spacer
title

HOME の中の SKF FORK SEAL

foroffroad
SKF フォークシール
欧州至上最強フォークシール遂に日本初登場! スタンダード比20%以上フリクションを低減!
さらに耐久性も大幅UP! モトクロス、エンデューロ、トライアル、ロードレース、ストリート・・・・フィールドを選ばず全てのカテゴリーをカバー!
spacer
d
d
d
spacer
d  
そのあまりにも高い性能により欧州は元より
今や世界中のライダーが求めるSKFフォークシール。
フロントフォーク最大の命題である
”スムーズな動作感”そして”耐久性”。
SKFフォークシールはその2大要素を新開発素材と
膨大なテストにより高次元で両立する事に成功。
これまでのフォークシールの常識を覆すSKFフォークシール。
次世代スタンダードを今日本のライダーに。
spacer
spacer
サスペンションチューナー最高の理想へまた一歩・・・
サスペンションチューナーが常に意識すること、それはいかにフリクションを低減させるか。フリクションはチャタリングなどバイクの操安性自体に大きな影響を及ぼす。
理想はフリクション「ゼロ」。しかし、それを達成することは不可能であり、可能な限り「ゼロ」に近づけることがチューナーの使命であり、常にそこに力を注ぎ続ける。
SKFフォークシールは、シール交換をするだけで大幅なフリクション低減をクイックに実現。サスペンションチューナーの理想にまた一歩近づいた。
spacer
spacer
オンロードでもオフロードでも抜群のパフォーマンスを発揮
spacer
d
d
d
ON ROAD BIKE ON ROAD BIKE OFF ROAD BIKE
spacer
spacer
SUPER LOW FRICTION スーパーローフリクション
SKFフォークシールが超絶的な低フリクションを実現できたのはシールの素材自体が非常に高い潤滑性を確保しているため。
OEMシールに比べクロームメッキ表面で25%~45%、チタンコート等のハードコーティング表面では75%もフリクションを低減させることを可能とする。
通常フォークシールはStick-Slip現象(滑りと引っかかり)を繰り返し続ける。しかし、SKFシールは、Stick-Slip現象をほぼクリア。
その結果、フリクションは一定となりフォークは正確でスムーズにストロークし、ライダーはよりリニアな作動感を感じることが可能になる。
spacer
d
spacer
spacer
LONG LIFE 高耐久性
一般的に低フリクションと相反すると思われる耐久性。
それは、シール自体の潤滑をフォークオイルとシールグリスに依存していたために、
低フリクションの獲得にはシールの締め付けを最小限にしなければならなかったためだ。つまり、低フリクション=締め付けの緩いシールを連想させる。
しかし、SKFフォークシールは、シールの素材自体が非常に高い潤滑性を有しており、耐久性を犠牲にすることなく、低フリクションを獲得。
100万サイクルに及ぶベンチテスト、
そしてマディー等悪条件を想定した10時間にも及ぶベンチテスト、さらに50時間ノーメンテナンスで行なわれるモトクロステストで開発されたシールは、
従来のフォークシールのイメージを覆すほどの高い耐久性を実現させた。
また、更に悪条件のみを想定した、オフロード用ハイプロテクションシールも用意し更なる究極の耐久性を追求。
SKFフォークシールは、2012年モデルのKTMシリーズにOEM供給された。それは、高い信頼性と性能の証の一つだ。
(最大限の耐久性を得るために、SKFシールはオイルシールとダストシールのセットでの交換を推奨しており、オイルシールとダストシールのセットで1キットとなります。)
spacer
d
d
d
泥水の中で、10時間に渡る耐久テスト。 100万サイクルに渡る耐久テスト。
車輌装着状態の角度でテストされる。
 厳しいマディーを想定したハイプロテクション仕様。
 ダストシールを2リップとし、異物の進入を防ぐ。
spacer
spacer
TECHNIX IMPRESSION
Technixでは、昨年秋よりテストを開始した「SKFフォークシール」。
低フリクションでありながらも高い耐久性との評判で、全日本モトクロスやMCFAJモトクロスを舞台にテストを継続してきました。
特殊なグリスを用いなければシールフリクションが高まるコーティング済みチューブにおいても通常のグリスで抜群の低フリクション性。
もちろん、通常のメッキ表面においても、その作動感の違いは組み付け時にもわかるほど。
気になる耐久性も、弊社テストではOEMシールの2倍以上の耐久性を確認。
過酷なマディーやサンドのレース・練習を経ても約10ヶ月に渉り、ノーメンテナンスでシール漏れなし。しかも特別なケアは敢えて一切してません。
WGP参戦チームでのテストでもOEMシールでは考えられない程の耐久性だと、仲間のサスペンションチューナーが絶賛していたのもうなずけます。
オイル漏れををしばしば起こしていたKTM250SXFも、SKFシールにしたら一発で解決!低フリクションで高耐久。 Technixが求めていたシールが遂に登場しました。
価格は、OEMと比べれば割高ですが、その分耐久性もあるし、パフォーマンスも高いので、絶対お奨めの逸品です。
spacer
spacer
SKFフォークシール 対 OEMフォークシール比較ムービー


 
左側のSKFフォークシール(TECHNIXステッカー)が右側のOEMに比べてかなりスムーズな動きが確認できます。
これはスーパーローフリクション性能の証で、それだけ走行時にスムーズにフォークが作動 し、的確にスムーズに路面追従を実現させます。
「シールのフリクションをテストするために、両シールともオイル・グリスなどの油分は含んでいません。ドライ状態でのテストです。シール自体が潤滑性に富んでいるSKFシールだからこその作動感の違いが一目瞭然です。」
spacer
spacer
SKFトライアルキャンペーン
ただ今SKFのパフォーマンスを実感していただけるようフロントフォークフルメンテナンスのオプションとして
プラス¥3000(税抜)にてアップグレードを実施中です!
フロントフォークのメンテナンスをお考えのライダーは是非この機会にお試し下さい。

フロントフォークフルメンテナンスページはコチラへ

オンロード オフロード モタード

spacer
spacer
d
SHOWA / KYB / WP /MARZOCCHIなど多くのフォークメーカーに対応。
またフォーク径も多彩にラインナップしており、欧州製品ならではのトライアルバイク用もラインナップ。
spacer
spacer
d
下のSKF車種別ラインナップリストよりPDFデータをダウンロードしていただき、
ご希望のメーカー/車種/年式からSKF品番をご確認ください。
ご購入はTECHNIX WEB SHOP または全国バイクションプよりお求め頂けます。

d

spacer
spacer
front
SKFフォークシール ¥3,900(税抜)〜/1キット
SKFフォークシール ハイプロテクション ¥4,300(税抜)〜/1キット

販売価格は1キット(オイルシールとダストシールのセット)となります。1台分(左右)が必要な場合は数量を2でご注文ください。
価格には取り付けの為の作業料等は含まれておりません。

<レースユース車輌ユーザー様へ>
フォークシールの変更に関して、参加されるレースのレギュレーションをユーザー様自身でお確かめください。
web shop link
spacer
spacer
spacer

サスペンションメンテナンス専門店 有限会社Technix(テクニクス) U.S.A MX-TECH社 日本輸入代理店 ドイツ X-TRIG社 日本総輸入販売元
〒344‑0032 埼玉県春日部市備後東4‑5‑40 TEL : 048‑733‑9055 FAX : 048‑733‑9056 E-mail: shock@technix.jp 営業時間:平日・土曜日 午前9:00〜午後7:00 休業日:日曜・祭日・冬期/夏期休業・当社規定休業日(当WEBページNEWS欄でお伝えします)

Copy Light 2011 Technix 記載内容の無断転載・転用はお断りいたします。